あぜのきらめき

あぜのきらめき

img01

イルミネーションは色が変わるLEDを設置し、ピンク→グリーン→ゴールド→ブルーへと15分ごとにゆっくりに変わりながら灯り、夜の千枚田を彩ります。
多くのボランティアがひとつひとつ丁寧に植えた光が作り出す美しい光景をぜひご覧ください。

img02

使用するLED装置は通称「ペットボタル」と呼ばれています。ペットボトルは地元企業の協力により、昼間の太陽光エネルギーで充電、暗くなると自動で発光するしくみにになっています。
また、この25,000個のペットボタルは「ほたるびと」と呼ばれる多くのボランティアが設置しています。毎年「ほたるびと」を募集しております。今年度分は詳細が決まり次第ご案内させていただきます。

 

空撮映像 あぜのきらめき

ページ上部へ