セキスイハイムの坪単価は?30坪、35坪、45坪の見積り価格や総額!

セキスイハイムの坪単価は?30坪、35坪、45坪の見積り価格や総額!

「セキスイハイムの坪単価はいくら?30坪、35坪、45坪の見積もり価格や総額についても知りたい!」

 

セキスイハイムは50年以上の歴史がある老舗の大手ハウスメーカーです。

セキスイハイムで家を建てようか検討している際、坪単価や見積り価格、総額が気になることもあるでしょう。

 

  • セキスイハイムの坪単価はいくらか?
  • 30坪、35坪、45坪の見積価格は?
  • セキスイハイムで家を建てた場合の建築総額はいくら?

などについて知りたいところ。

 

というわけで今回は『セキスイハイムの坪単価はいくらか?』についてお話していきます。

また、坪数ごとの見積価格や建築総額、セキスイハイムで家を建てた人の実例などもご紹介しますので、参考にしてみてください!

 

目次

セキスイハイムの坪単価相場はいくら?30坪、35坪、40坪の見積りや建築総額も

セキスイハイムの坪単価は?30坪、35坪、45坪の見積り価格や総額!

 

セキスイハイムの坪単価相場や、坪数ごとの見積りや建築総額が気になる人もいるでしょう。

ここでは、次のセキスイハイムの坪単価相場や見積り、建築総額についてお話していきます。

 

  • セキスイハイムの坪単価相場
  • 30坪未満の見積りと総額
  • 30~35坪の見積りと総額
  • 30以上~35坪未満の見積りと総額
  • 35以上~40坪未満の見積りと総額
  • 40以上~50坪未満の見積りと総額

それぞれどんな内容かさっそく見ていきましょう!

 

セキスイハイムの坪単価参考価格は「60~100万円」

 

セキスイハイムの坪単価参考平均価格は60〜100万円とされています。

また、セキスイハイムで実際に家を建てた人の平均坪単価は73万円。

 

この坪単価は、大手ハウスメーカーの中でも比較的高めです。

なぜなら、セキスイハイムは省エネ住宅を売りにしていて、太陽光発電などの設備が備わっているから。

 

最新のテクノロジーが備わっている分、坪単価も高めになってしまうんですね。

ですが、省エネ住宅は生涯の光熱費を大幅に削減できるため、長く済むほど経済的メリットが大きくなります。

 

そのため、結果的にはお得になることも。

このあたりは営業の人とよく相談してみるとよいでしょう!

 

30坪未満の見積り&総額

 

これ以降、坪数ごとの見積り価格と建築総額をそれぞれご紹介していきます。

見積り価格は、セキスイハイムで実際に注文住宅を建てた人の平均坪単価『73万円』を元に算出。

 

また、建築総額は付帯工事費や諸経費などを加えた金額です。

30坪未満の見積りと建築総額は以下の通り。

 

  • 見積もり価格…1,475万円~3,250万円
  • 建築総額…1,967万円~4,333万円

 

30以上~35坪未満の見積り&総額

 

30以上〜35坪未満の見積りと建築総額は以下の通りです。

  • 見積もり価格…1,770万円~4,550万円
  • 建築総額…2,360万円~6,067万円

 

35以上~40坪未満の見積り&総額

 

35以上〜40坪未満の見積りと建築総額は以下の通りです。

  • 見積もり価格…2,065万円~5,200万円
  • 建築総額…2,753万円~6,933万円

 

40以上~50坪未満の見積り&総額

 

30以上〜50坪未満の見積りと建築総額は以下の通りです。

  • 見積もり価格…2,360万円~6,500万円
  • 建築総額…3,147万円~8,667万円

 

セキスイハイムの坪単価は平均より高い?安く建てる方法は?

セキスイハイムの坪単価は?30坪、35坪、45坪の見積り価格や総額!

 

前述した通り、セキスイハイムの坪単価は平均より高めです。

とはいえ、少しでも安く建てる方法はないかと気になることもあるでしょう。

 

  • セキスイハイムの坪単価は大手ハウスメーカーと比較してどうなのか?
  • セキスイハイムで家を安く建てる方法は?

などについて知りたいところ。

 

というわけでここでは、セキスイハイムの坪単価を大手ハウスメーカーと比較しつつ、安く建てる方法をご紹介していきます!

 

セキスイハイムの坪単価を大手ハウスメーカーと比較

 

省エネ住宅を売りにしているセキスイハイムは、太陽光発電などの設備が高額なため、坪単価も高めとなっています。

セキスイハイムの坪単価を大手ハウスメーカーと比較したのが次の表です。

 

ハウスメーカー 坪単価
セキスイハイム 60~100万円
住友林業 70~90万円
三井ホーム 55~90万円
積水ハウス 50~80万円
富士住建 45~65万円
タマホーム 35~50万円

 

大手ハウスメーカーの坪単価の平均は70万円前後です。

対してセキスイハイムは60〜100万円なので、大手ハウスメーカーと比較してやや安め〜やや高めの価格帯にあります。

 

セキスイハイムは大手ハウスメーカーの中で目立って高いというわけでもありません。

そのため、大手ハウスメーカーで家を建てたい場合は候補に入れても良いでしょう。

 

また、セキスイハイムで少しでも費用を抑えたい場合は、安い商品を選ぶことをおすすめします!

 

セキスイハイムで家を安く建てる方法はある?

 

セキスイハイムで家を安く建てる方法は下記の8つです。

  • 1番安い鉄骨系の商品『クレスカーサ』を選ぶ
  • 床面積は最小限にする
  • 特殊な間取りは避ける
  • 提案されるインテリアは安いものを選ぶ、または自分で探す
  • 太陽光発電は取り付けない
  • 外構部分は別会社を利用する
  • 他のハウスメーカーの見積りを出して値引き交渉する
  • 完成後内覧物件にする

 

これらを実践すれば、セキスイハイムの営業が最初に提案するプランから600万程度削減できる可能性があります。

営業が提示するまま決めるのではなく、できそうなことから試してみましょう。

 

また、セキスイハイムの建売住宅も値引きの期待ができるため、相談してみるのも良い方法です!

セキスイハイムで家を建てた人の実例紹介!間取り図やこだわりも!

セキスイハイムの坪単価は?30坪、35坪、45坪の見積り価格や総額!

 

セキスイハイムで家を建てた人の実例は、下記のように多岐にわたります。

  • 25坪×2500万円の平屋!空調システムと断熱性能で快適
  • 33坪×1900万円4LDK2階建て!クレスカーサの家
  • 38坪×3000万円4LDK2階建て!気密性と遮音性抜群
  • 42坪×3100万円3LDK2階建て!リビングとお風呂が広い
  • 50坪×3800万円7LDK2階建て!こだわりのボウウインドウ

 

それぞれの間取りやこだわりポイントが気になるところ。

というわけでここでは『セキスイハイムで家を建てた人の実例』をご紹介していきます!

 

25坪×2500万円の平屋!空調システムと断熱性能で快適

 

まずは、25坪、2500万で平屋を建てた人の実例をご紹介します。

基本的な情報は以下の通り。

 

  • 家族構成:夫婦・息子2人の4人家族
  • 間取り:3LDK
  • 延床面積:25坪

引用:家語-いえがたり-

 

とくに気に入っているのが『快適エアリー』という空調システムだそう。

このシステムは24時間換気を行ってくれるだけでなく、外気をフィルターで清潔にしてから取り込んでくれるんです。

 

そのため、臭いがこもらず快適に過ごせるとのこと。

また、セキスイハイムの家は断熱性能が高く、冬はスリッパをはく必要がないほどあたたかく、夏は冷房の効きがいいそうです。

 

後悔しているポイントは以下の2点。

  • 奥さん専用の部屋を作れば良かった
  • サンルームもあるに越したことはない

 

この方は宮崎県に住んでいて、鹿児島の桜島から火山灰も飛来するため、なおさらサンルームの必要性を感じています。

似た環境に住んでいる場合は、サンルームの設置を検討してみましょう!

 

33坪×1900万円4LDK2階建て!クレスカーサの家

 

クレスカーサは鉄筋系の商品の中でも安価なので、セキスイハイムで安く家を建てたい人にもおすすめです。

基本的な情報と間取り図は以下の通り。

 

  • 家族構成:夫婦・息子2人の4人家族
  • 間取り:4LDK
  • 延床面積:33.10坪

 

引用:家語-いえがたり-

 

こだわりポイントはキッチンの裏側にカウンターを取り付け、ダイニングテーブルとして利用していること。

場所を取るダイニングテーブルを置かないことで、限られたスペースを有効活用できています。

 

キッチンから料理をすぐに運べて手間もかからず実用的とのこと。

また、室内に取り外し可能な物干しをつけた点も使い勝手が良く、気に入っているポイントだそうです!

 

38坪×3000万円4LDK2階建て!気密性と遮音性抜群

 

シンプルでモダンな『パルフェ-bjスタイル』の家の実例をご紹介します。

基本情報と間取り図は以下の通りです。

 

  • 家族構成:父・夫婦・息子2人の5人家族
  • 間取り:4LDK+納戸2箇所
  • 延床面積:38.45坪

 

引用:家語-いえがたり-

 

実際に住んでみて、『快適エアリー』のシステムのおかげでアレルギーが治まったそうです。

また、気密性が高く、1年中温度管理ができているため快適とのこと。

 

遮音性も抜群で、町内放送が聞こえなくなるほど静かに暮らせているようです!

 

42坪×3100万円3LDK2階建て!リビングとお風呂が広い

 

できるだけ大きな家にしたかったという実例をご紹介します。

基本情報は以下の通りです。

 

  • 家族構成:夫婦のみ(今後子どもが増える予定)
  • 間取り:3LDK
  • 延床面積:42坪

引用:家語-いえがたり-

 

リビングとお風呂は一般的なサイズより、かなり大きめにしたのがこだわりだそうです。

掃除は大変なものの、くつろげる場所が広いのは心地よく、癒しの空間になっているとのこと。

 

予算や土地に余裕がある場合は、こだわりたい場所を広めにするのも満足のいく家を建てるポイントと言えるでしょう!

 

50坪×3800万円7LDK2階建て!こだわりのボウウインドウ

 

将来、両親の介護も考えて建てた家の実例です。

基本的な情報は以下の通り。

 

  • 家族構成:両親・夫婦・息子・娘の6人家族
  • 間取り:7LDK
  • 延床面積:49.53坪

引用:家語-いえがたり-

 

こだわりのポイントは、『ボウウインドウ』。

ボウウインドウは、同じサイズの窓を3面以上組み合わせて弓形に張り出させた出窓のことを言います。

 

デザイン性だけでなく、部屋が広く見え、採光性も良いとのこと。

冬でもあたたかく、当初は不要と思っていたものの採用して良かったそうです。

 

また、いずれ両親の介護を考えて浴室をできるだけ広くしたとのこと。

満足のいく家を建てるには、現在のことだけでなく、将来のことも考えることも大切と言えます!

 

セキスイハイムで家を建てた人の口コミ!後悔&満足ポイント

セキスイハイムの坪単価は?30坪、35坪、45坪の見積り価格や総額!

 

セキスイハイムで家を建てた人の実例を知ったところで、口コミも気になるところ。

というわけでここでは『セキスイハイムで家を建てた人の後悔&満足ポイント』をご紹介していきます。

 

ツイッター上の口コミもご紹介していきますので、参考にしてみてください!

 

セキスイハイムで建てた家に後悔ポイントがある人の口コミ

 

セキスイハイムで家を建てて、以下のように住宅に欠陥があったと指摘する声があります。

 

 

住宅に欠陥と思われる箇所があれば、後悔するのは当然です。

早めに気づけるよう、施工中にときどき様子を見に行ったほうがいいかもしれません。

 

また、セキスイハイムはアフターサービスが最悪という口コミもありました。

 

店舗によっては不十分な対応のところもあるようです。

ハウスメーカーや営業との相性も大切なので、契約前によく見極めるようにしましょう。

 

他には、間取りについて後悔している人もいました。

 

いざ家を建ててみると、後悔することは珍しくありません。

こういった後悔をしないために、実際に建てた人の実例などを見て、事前に十分な情報収集をしておきましょう!

 

セキスイハイムで家を建てて満足度が高い人の口コミ

 

セキスイハイムの家の満足ポイントとして、間取りを挙げる人が多くいます。

 

 

これらは、自分の好みや理想を反映できる注文住宅の良さと言えます。

他のメーカーと比較して、セキスイハイムを選んで良かったと言っている人も。

 


この方の言うように、家づくりにおいて営業担当との相性は重要です。

 

長い付き合いになるため、「合わない」と感じたら一度立ち止まってよく考えてみましょう。

このように、セキスイハイムで家を建てて満足している人は多くいます!

 

セキスイハイムの注文住宅の特徴!

セキスイハイムの坪単価は?30坪、35坪、45坪の見積り価格や総額!

 

セキスイハイムの注文住宅の特徴は以下の通りです。

  • 耐久性能が高く外壁の塗り替えが不要!
  • サッシや床下構造で気密・断熱性が高い!
  • ソーラーやZEH仕様で省エネ性能が高い
  • SMART&RESILIENCEシリーズが人気!

 

これらはセキスイハイムの魅力とも言えるでしょう。

というわけでここでは『セキスイハイムの注文住宅の特徴』についてお話していきます!

 

耐久性能が高く外壁の塗り替えが不要!

 

セキスイハイムの磁器タイルは紫外線や酸性雨に強く、耐汚性にも優れています。

もともとが無塗装のため、塗り替えの必要もありません。

 

そのため、メンテナンスの手間をかけずに、美しい外観を長く維持できるんですね。

また、磁器タイル以外にも、『レリーフウォール外壁』という高耐久な外壁もあります。

 

レリーフウォール外壁は、コンクリート特有の強度と木のしなやかさを備えているのが特徴です!

 

サッシや床下構造で気密・断熱性が高い!

 

サッシや床下構造のこだわりにより、高い気密性や断熱性を実現していることもセキスイハイムの特徴です。

それにより、夏は涼しく、冬はあたたかく快適に過ごせます。

 

セキスイハイムで家を建てた人の実例にも「あたたかい」「1年中温度管理ができている」との声がありました。

家の気密性や断熱性の高さを重視する場合、セキスイハイムは候補に入れても良いでしょう!

 

ソーラーやZEH仕様で省エネ性能が高い

 

セキスイハイムは省エネ住宅にも特化しています。

実際に、セキスイハイムはどこよりも早く取り組み、現在も力を入れ続けているんです。

 

たとえば、ソーラーパネルを取り入れたり、ZHN仕様にしていたりといったことが挙げられるでしょう。

また、商品のひとつである『スマートパワーステーション』の家では、98%がエネルギー消費ゼロを達成しています!

 

SMART&RESILIENCEシリーズが人気!

 

セキスイハイムは最新機能が詰まった『スマート&レジリエンス』の家が特徴的です。

また、このシリーズはセキスイハイムの中でも人気があります。

 

とくに、独自の換気空調システム『快適エアリー』を備えた『レジリエンス100の家』が好評です。

このシステムは、窓を開けることなく24時間きれいな空気を保ってくれる優れもの。

 

汚れた外気をフィルターを通して清潔にしてから取り込んでくれるという安心感もあります。

セキスイハイムで家を建てた人の実例に「アレルギーが治まった」との声もありました!

 

セキスイハイムで注文住宅を建てるのはこんな人におすすめ!

セキスイハイムの坪単価は?30坪、35坪、45坪の見積り価格や総額!

 

セキスイハイムで注文住宅を建てるのは、次のような人におすすめです。

  • 気密性・断熱性の高い家に住みたい人
  • 省エネ住宅に住みたい人
  • 大手メーカーで家を建てたい人

 

こういった人であれば、セキスイハイムで家を建てて満足する可能性が高いでしょう。

とくに、セキスイハイムは省エネ住宅に力を入れていて、太陽光発電住宅の販売実績は業界トップクラスです。

 

自家発電できる家は災害時にも大きなメリットを発揮するでしょう。

他にも、蓄熱暖房機などの工夫もあるため、光熱費を安く抑えることも可能です。

 

ただし、後悔している人の口コミの中には、「欠陥住宅だった」との声もあるのが気になるところ。

そのため、家を建てようとしている地域のセキスイハイムが、過去にどんな施工をしてきたかを調べるとより安心です!

 

まとめ

セキスイハイムの坪単価は?30坪、35坪、45坪の見積り価格や総額!

 

今回は『セキスイハイムの坪単価はいくらか?』についてお話しました。

セキスイハイムの坪単価は60〜100万円で、他のハウスメーカーと比べるとやや高額傾向です。

 

セキスイハイムで少しでも価格を抑えて家を建てる方法として以下をご紹介しました。

  • 1番安い鉄骨系の商品『クレスカーサ』を選ぶ
  • 床面積は最小限にする
  • 特殊な間取りは避ける
  • 提案されるインテリアは安いものを選ぶ、または自分で探す
  • 太陽光発電は取り付けない
  • 外構部分は別会社を利用する
  • 他のハウスメーカーの見積りを出して値引き交渉する
  • 完成後内覧物件にする

 

これらの方法を実践すれば、最初に提案されるプランから600万程度の削減が期待できます。

そんなセキスイハイムの注文住宅の特徴は次の通りです。

 

  • 耐久性能が高く外壁の塗り替えが不要!
  • サッシや床下構造で気密・断熱性が高い!
  • ソーラーやZEH仕様で省エネ性能が高い
  • SMART&RESILIENCEシリーズが人気!

これらを踏まえて、セキスイハイムは次のような人におすすめと言えます。

 

  • 気密性・断熱性の高い家に住みたい人
  • 省エネ住宅に住みたい人
  • 大手メーカーで家を建てたい人

セキスイハイムで家を建てようか検討している場合は、今回お話した内容をぜひ参考にしてみてください!

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる